御言葉メール369

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール369
2008年3月8日
「御霊も同じようにして、弱い私たちを助けてくださいます。私たちは、どのように祈ったらよいかわからないのですが、御霊ご自身が、言いようもない深いうめきによって、私たちのためにとりなしてくださいます。」ローマ8の26
心と頭が白くなって何も考えれなくなったり、頭の中がこんがらがってどうしていいかわからなくなる時、私たちはどうするでしょう。
誰かに助けて欲しいと思わないでしょうか。その時、助けを求める相手をあなたはもっているでしょうか。その様な家族、友を持っている人は幸いです。慰めと励ましを受けるからです。しかし言葉にならない心の呻きを人にも話せない時、言葉にしなくても、その全てを始めから知り尽くす神様がおられます。言葉にできない呻きや後悔、自分などいない方がよかったと考えてしまう思いの全てを神様はご存知です。
神様に何をどの様に祈ったらよいかわからない状態でも、焦ったり自分を責めたりしてはいけません。その様な私達だからこそ御霊なる神様が助けて下さいます。祈ろうとする私達の弱さを徹底的にとりなしてくださる御霊なる神様は、いつもあなたと共におられます。あなたのために祈っています。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール369関連ページ

御言葉メール400
御言葉メー400 2008年7月9日 「すると彼は、これを聞いて、非常に悲しんだ。」(ルカ18の23) ある金 […]
御言葉メール399
御言葉メール399 2008年7月5日 「わたしが来たのは地に平和をもたらすためだと思ってはなりません。わたし […]
御言葉メール398
御言葉メール398 2008年7月2日 「私たちは、あなたが神の聖者であることを信じ、また知っています。」(ヨ […]
御言葉メール397
御言葉メール397 2008年6月28日 「からだを殺しても、たましいを殺せない人たちなどを恐れてはなりません […]
御言葉メール396
御言葉メール396 2008年6月25日 「私たちの負いめをお教しください。私たちも、私たちに負いめのある人た […]
御言葉メール395
御言葉メール395 2008年6月21日 ああ。陶器が陶器を作る者に抗議するように自分を造った者に抗議する者。 […]
御言葉メール394
御言葉メール394 2008年6月14日 「求めなさい。そうすれば与えられます。捜しなさい。そうすれば見つかり […]
御言葉メール393
御言葉メール393 2008年6月11日 「私たちは、この御子のうちにあって、御子の血による贖い、すなわち罪の […]
御言葉メール392
御言葉メール392 2008年6月7日 「あなたの宝のあるところに、あなたの心もあるからです。」(マタイ6の2 […]
御言葉メール391
御言葉メール391 2008年6月4日 「だから、あすのための心配は無用です。あすのことはあすが心配します。労 […]