御言葉メール387

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール387
2008年5月17日
「神の恵みによって、私は今の私になりました。そして、私に対するこの神の恵みは、むだにはならず、私はほかのすべての使徒たちよりも多く働きました。しかし、それは私ではなく、私にある神の恵みです。」1コリント15の10
「今の私があるのはこの人のおかげです」と、言っている人を見る時、その人の謙遜さに触れた様な気がする時があります。自分の努力、能力、偶然によって今の自分があるのではない、という自覚です。
自分がやった、と思っている間は、決して浮かぶことのない思いでしょう。パウロはキリストを信じる前、積極的にクリスチャンを迫害する側の人間でした。神様はそのパウロに信仰を与え、迫害していたイエスを宣べ伝える恵みを与えて下さったのです。敵対心や怒り、憎しみからキリストの愛と赦しを宣べ伝える人に、相手を傷つける人生から傷つけられても赦す生涯に変えられていきました。
この変化を彼は、自分の力ではなく神のおかげであると証します。私は今の状態が、神の恵みのおかげである事をすぐに忘れる者ですが気づかせて下さいます様に。その気づきは、周りの人のおかげで、今の自分があることも教えてくれるでしょう。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール387関連ページ

御言葉メール400
御言葉メー400 2008年7月9日 「すると彼は、これを聞いて、非常に悲しんだ。」(ルカ18の23) ある金 […]
御言葉メール399
御言葉メール399 2008年7月5日 「わたしが来たのは地に平和をもたらすためだと思ってはなりません。わたし […]
御言葉メール398
御言葉メール398 2008年7月2日 「私たちは、あなたが神の聖者であることを信じ、また知っています。」(ヨ […]
御言葉メール397
御言葉メール397 2008年6月28日 「からだを殺しても、たましいを殺せない人たちなどを恐れてはなりません […]
御言葉メール396
御言葉メール396 2008年6月25日 「私たちの負いめをお教しください。私たちも、私たちに負いめのある人た […]
御言葉メール395
御言葉メール395 2008年6月21日 ああ。陶器が陶器を作る者に抗議するように自分を造った者に抗議する者。 […]
御言葉メール394
御言葉メール394 2008年6月14日 「求めなさい。そうすれば与えられます。捜しなさい。そうすれば見つかり […]
御言葉メール393
御言葉メール393 2008年6月11日 「私たちは、この御子のうちにあって、御子の血による贖い、すなわち罪の […]
御言葉メール392
御言葉メール392 2008年6月7日 「あなたの宝のあるところに、あなたの心もあるからです。」(マタイ6の2 […]
御言葉メール391
御言葉メール391 2008年6月4日 「だから、あすのための心配は無用です。あすのことはあすが心配します。労 […]