御言葉メール406

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール406
2008年8月2日
「この世の終わりにもそのようになります。御使いたちがきて、正しい者の中から悪い者をえり分け、火の燃える炉に投げ込みます。彼らはそこで泣いて歯ぎしりするのです。」(マタイ13の49,50)
現実の生活で四苦八苦している者にとって冒頭のみことばは、あまりにも非現実的にしか映らないかもしれません。これは人間には、肉体的な死だけではなく最後の審判とその後の永遠があるのだ、という宣告です。
信じる信じないにかかわらず、神の約束は必ず成る事は歴史が証明するところです。人間は死んで終わりではなく、肉体をもった地上での生活の総決算を必ずしなければならないのです。この事実に向き合う時、私達は今の自分の生き方を否が上にも考えざるを得ないのではないでしょうか。私達を取り巻く環境、抱えている問題に対しての視点は変わるでしょう。
今の悩みや辛さ、罪の誘惑、将来への不安もこれが自分の全てではないことを教えられる時、そこに希望があります。キリストを信じて救われるという約束は、最後の審判の時に私達を救い出します。そのことは、現実に抱えている問題にも平安とゆとりの中で、方向を必ず示してくれる事でしょう。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール406関連ページ

御言葉メール450
御言葉メール450 2009年1月10日 「わたしには天においても、地においても、いっさいの権威が与えられてい […]
御言葉メール449
御言葉メール449 2009年1月8日 「キリストの平和が、あなたがたの心を支配するようにしなさい。」(コロサ […]
御言葉メール448
御言葉メール448 2009年1月3日 「確かに、今は恵みの時、今は救いの日です。」(コリント第26の2) 新 […]
御言葉メール447
御言葉メール447 2008年12月31日 今年も今日が最後となりました。この一年、稚拙な私たち夫婦のメールを […]
御言葉メール446
御言葉メール446 2008年12月27日 「私たちは、この地上に永遠の都を持っているのではなく、むしろ後に来 […]
御言葉メール445
御言葉メール445 2008年12月24日 「男子の初子を産んだ。それで、布にくるんで、飼葉おけに寝かせた。」 […]
御言葉メール444
御言葉メール444 2008年12月20日 「きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主がお生まれになりま […]
御言葉メール443
御言葉メール443 2008年12月16日 「彼らの目の前には、神に対する恐れがない。」(ローマ3の18) 人 […]
御言葉メール442
御言葉メール442 2008年12月13日 「そして急いで行って、マリやとヨセフと、飼葉おけに寝ておられるみど […]
御言葉メール441
御言葉メール441 2008年12月10日 「私のたましいを、牢獄から連れ出し、私があなたの御名に感謝するよう […]