御言葉メール420

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール420
2008年9月24日
「イエスは起き上がって、風をしかりつけ、湖に「黙れ、静まれ。」と言われた。すると風はやみ、大なぎになった。」(マルコ4の39)
弟子たちは、ガリラヤ湖を船で渡ろうとしたとき、激しい風と波の中で、死の恐怖を覚え、「先生。私たちがおぼれて死にそうでも、何とも思われないのですか。」とイエスを非難したのです。
私たちは、いざ困った時、その困難がなかなか解決しない時、苛立ち、不安の気持ちを、怒りや不平、不満というかたちにして、人に投げつけてしまいます。しかしイエス様は、自分には全く関係の無い弟子たちのそのような不安や苛立ち、怒りを受け止められたのです。私ならば、きっと「私とその嵐と何の関係があるのか、私にどうしろというのか」と怒鳴り返した事でしょう。
しかしイエスが、その嵐と波に「黙れ。静まれ。」と命令されると、風も波も静まったのです。本当に驚くべきお方です。そこで弟子たちは、先ほどの嵐と風よりも恐れたのです。そうです。人の力では、どうにもならない自然さえも従わせられたのです。そのお方に苛立ち、怒りをぶつけてしまったのです。私たちは、ただ主を信頼して、口を閉ざして待てばよいのです

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール420関連ページ

御言葉メール450
御言葉メール450 2009年1月10日 「わたしには天においても、地においても、いっさいの権威が与えられてい […]
御言葉メール449
御言葉メール449 2009年1月8日 「キリストの平和が、あなたがたの心を支配するようにしなさい。」(コロサ […]
御言葉メール448
御言葉メール448 2009年1月3日 「確かに、今は恵みの時、今は救いの日です。」(コリント第26の2) 新 […]
御言葉メール447
御言葉メール447 2008年12月31日 今年も今日が最後となりました。この一年、稚拙な私たち夫婦のメールを […]
御言葉メール446
御言葉メール446 2008年12月27日 「私たちは、この地上に永遠の都を持っているのではなく、むしろ後に来 […]
御言葉メール445
御言葉メール445 2008年12月24日 「男子の初子を産んだ。それで、布にくるんで、飼葉おけに寝かせた。」 […]
御言葉メール444
御言葉メール444 2008年12月20日 「きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主がお生まれになりま […]
御言葉メール443
御言葉メール443 2008年12月16日 「彼らの目の前には、神に対する恐れがない。」(ローマ3の18) 人 […]
御言葉メール442
御言葉メール442 2008年12月13日 「そして急いで行って、マリやとヨセフと、飼葉おけに寝ておられるみど […]
御言葉メール441
御言葉メール441 2008年12月10日 「私のたましいを、牢獄から連れ出し、私があなたの御名に感謝するよう […]