御言葉メール415

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール415
2008年9月6日
「あなたがたの信仰が薄いからです。まことに、あなたがたに告げます。もし、からし種ほどの信仰があったら、この山に、『ここからあそこに移れ。』と言えば移るのです。どんなことでも、あなたがたにできないことはありません。」(マタイ17の20)
以前、主人が、信仰の薄さと種の中でも本当に小さいからし種ほどの信仰とは、どう違うか、と言うので、なるほどと思いながら考えた事がありました。信仰が薄い、という時、私達はその反対に厚いという言葉を思い出します。
又からし種ほどの小さな信仰があるなら、大きい信仰もあるように考えます。厚くて大きい信仰が良いと思うでしょう。しかしここで薄い、という時はあまりにも薄くて無きに等しい、という事を言っているだけです。自分とこの世の知識、経験に頼りイエス様だけに頼らない姿です。
反対に小さな小さなからし種の様な信仰は、日常生活の中のささいな事や、また山を移すほどの困難な問題を、神様の知識がわずかであってもフルにいかし神様に従う姿です。いろいろな困難に遭う時、私達は自分の経験や考えで解決したくなります。どうぞその時、与えられている信仰を働かせる事ができます様に。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール415関連ページ

御言葉メール450
御言葉メール450 2009年1月10日 「わたしには天においても、地においても、いっさいの権威が与えられてい […]
御言葉メール449
御言葉メール449 2009年1月8日 「キリストの平和が、あなたがたの心を支配するようにしなさい。」(コロサ […]
御言葉メール448
御言葉メール448 2009年1月3日 「確かに、今は恵みの時、今は救いの日です。」(コリント第26の2) 新 […]
御言葉メール447
御言葉メール447 2008年12月31日 今年も今日が最後となりました。この一年、稚拙な私たち夫婦のメールを […]
御言葉メール446
御言葉メール446 2008年12月27日 「私たちは、この地上に永遠の都を持っているのではなく、むしろ後に来 […]
御言葉メール445
御言葉メール445 2008年12月24日 「男子の初子を産んだ。それで、布にくるんで、飼葉おけに寝かせた。」 […]
御言葉メール444
御言葉メール444 2008年12月20日 「きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主がお生まれになりま […]
御言葉メール443
御言葉メール443 2008年12月16日 「彼らの目の前には、神に対する恐れがない。」(ローマ3の18) 人 […]
御言葉メール442
御言葉メール442 2008年12月13日 「そして急いで行って、マリやとヨセフと、飼葉おけに寝ておられるみど […]
御言葉メール441
御言葉メール441 2008年12月10日 「私のたましいを、牢獄から連れ出し、私があなたの御名に感謝するよう […]