金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

401〜450

御言葉メール429

投稿日:

御言葉メール429
2008年10月25日
「主のすばらしさを味わい、これを見つめよ。幸いなことよ。彼に身を避ける者は。」(詩篇34の8)
最近、家族三人で、聖書を読み祈ることが出来るようになりました。家族でのデボーションは何回トライしながらも挫折してきましたが、周りの人の励ましと祈りに支えられて、最近ようやく続ける事ができています。一人でみことばを開き祈ることは、大きな恵みで主のすばらしさを味わう事ができます。
また与えられた家族で、同じみことばを共有し、それぞれの証しが聞ける事も恵みです。むしろそれを通して、一人一人違う神様のお取り扱いを確認することで、主のすばらしさを知ることができるでしょう。それは教会の神の家族にもいえます。みことばを聞き、教えられたり感謝したり悔い改めたりする時、その事をあかしし合い、祈りあう。
これは主のすばらしさを味わう事になります。その主の為さる事を見つめ続ける歩みは、自分や人を責めたり、自分が損をしないように又、害を受けないように立ち回る事をしなくても良いと、教えてくれます。神に身を避ける者は、神が守られる事を経験するからです。

カテゴリー

-401〜450

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.