御言葉メール424

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール424
2008年10月8日
「悪を離れ、善を行なえ。平和を求め、それを追い求めよ。」(詩34の14)
クリスチャンの多くは、神の導きを心の中に思い浮かんだ事だと勘違いしています。あなたが神の導きを聖霊の働きであると信じている点で正しいのですが、その導きが聖書とは関係がないと思っているからです。確かにクリスチャンにとって、聖霊の内なる声が全ての事を決定し、導くと言う考え方は非常に魅力的に思えます。
何故なら、その感覚が自分と神との関係を深くしていると思えるからです。しかし、このような超霊的なことを求める事はとても危険です。一つは、今も神の言葉が与えられ続けているという神のことばの追加の根拠になってしまうからです。第二は、神の言葉である聖書を軽んじてしまい、聖書から神の御心と御性質を知ろうとしなくなります。
第三は、(これが尤も危険な事だと思いますが)自分の考えに都合の良い聖句を探し出して納得しようとする事です。ですから、神の導きは、御言葉と関係なしに何かが心の中にささやかれるとの考えはとても危険なのです。聖書は、神のご性格と御心について明確に教えております。神の言葉が心に刻み付けられる事が大切なのです。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール424関連ページ

御言葉メール450
御言葉メール450 2009年1月10日 「わたしには天においても、地においても、いっさいの権威が与えられてい […]
御言葉メール449
御言葉メール449 2009年1月8日 「キリストの平和が、あなたがたの心を支配するようにしなさい。」(コロサ […]
御言葉メール448
御言葉メール448 2009年1月3日 「確かに、今は恵みの時、今は救いの日です。」(コリント第26の2) 新 […]
御言葉メール447
御言葉メール447 2008年12月31日 今年も今日が最後となりました。この一年、稚拙な私たち夫婦のメールを […]
御言葉メール446
御言葉メール446 2008年12月27日 「私たちは、この地上に永遠の都を持っているのではなく、むしろ後に来 […]
御言葉メール445
御言葉メール445 2008年12月24日 「男子の初子を産んだ。それで、布にくるんで、飼葉おけに寝かせた。」 […]
御言葉メール444
御言葉メール444 2008年12月20日 「きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主がお生まれになりま […]
御言葉メール443
御言葉メール443 2008年12月16日 「彼らの目の前には、神に対する恐れがない。」(ローマ3の18) 人 […]
御言葉メール442
御言葉メール442 2008年12月13日 「そして急いで行って、マリやとヨセフと、飼葉おけに寝ておられるみど […]
御言葉メール441
御言葉メール441 2008年12月10日 「私のたましいを、牢獄から連れ出し、私があなたの御名に感謝するよう […]