御言葉メール438

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール438
2008年11月29日
「ひとりの女がたいへん高価な香油のはいった石膏のつぼを持ってみもとに来て、食卓についておられたイエスの頭に香油を注いだ。」(マタイ26の7)
聖書の中には多くの女性が登場します。個人的に私は、石膏を割って香油をイエスの頭に注いだマリアに惹かれます。この香油はナルドの木の根からつくられた芳香性の高いもので、1グラムが1日分の労働者の賃金でした。
それが300グラムあったのです。マリアはキリストへの愛、感謝をあらわしたくて仕方がなかったのだろうと思います。キリストの言葉に聞き入っていたマリアは、これからキリストが殺される事への限りない痛みや、自分の弟ラザロを生き返らせて下さった事への感謝が心の中にあふれ返っていたのではないかと私はいつも想像します。キリストの周りには、キリストへの憎悪、裏切り、陰謀が渦巻いていました。
その人達からはマリアの行為は常識はずれとして非難されます。しかしマリアは自分がどのように思われるか、考える暇などなくキリストの事で心が満ちていたでしょう。どうぞマリアの献身と信仰に私達も倣う者であります様に。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール438関連ページ

御言葉メール450
御言葉メール450 2009年1月10日 「わたしには天においても、地においても、いっさいの権威が与えられてい […]
御言葉メール449
御言葉メール449 2009年1月8日 「キリストの平和が、あなたがたの心を支配するようにしなさい。」(コロサ […]
御言葉メール448
御言葉メール448 2009年1月3日 「確かに、今は恵みの時、今は救いの日です。」(コリント第26の2) 新 […]
御言葉メール447
御言葉メール447 2008年12月31日 今年も今日が最後となりました。この一年、稚拙な私たち夫婦のメールを […]
御言葉メール446
御言葉メール446 2008年12月27日 「私たちは、この地上に永遠の都を持っているのではなく、むしろ後に来 […]
御言葉メール445
御言葉メール445 2008年12月24日 「男子の初子を産んだ。それで、布にくるんで、飼葉おけに寝かせた。」 […]
御言葉メール444
御言葉メール444 2008年12月20日 「きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主がお生まれになりま […]
御言葉メール443
御言葉メール443 2008年12月16日 「彼らの目の前には、神に対する恐れがない。」(ローマ3の18) 人 […]
御言葉メール442
御言葉メール442 2008年12月13日 「そして急いで行って、マリやとヨセフと、飼葉おけに寝ておられるみど […]
御言葉メール441
御言葉メール441 2008年12月10日 「私のたましいを、牢獄から連れ出し、私があなたの御名に感謝するよう […]