御言葉メール460

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール460
2009年2月14日
「イエスの正面に立っていた百人隊長は、イエスがこのように息を引き取られたのを見て、『この方はまことに神の子であった。』と言った。」(マルコ15の39)
最近、私の家族、身内で入院や病気の者がおり、教会で祈られている事を感謝しています。主人はそういう個人的な事情を踏まえて、「普通ならいろいろな事が起こる牧師に教会の方は不安になるのではないか」と、メッセージをしました。
この世では、多くが自分の理想にかなっていたり、又成功している人や団体の中に入れば自分もその様になれるのではないかと考える事が多いと思います。少なくとも多くの問題を抱えた人と共に生きるより問題の無い人と生きる事を望むのが普通です。しかしそうではない生き方が確かにこの世にはあるのです。キリストを十字架につけたローマの当局者の一人、百人隊長はあざけられ嘲笑され残虐な十字架上のキリストを見て、神の子であると告白します。
普通なら決して神と認めたくない姿です。しかしこの方を主と告白する時、私達の人生は変わります。人間の救いのために苦しみを忍ばれたキリストを知って始めて、人に負けない人生ではなく人に仕える人生が始まります。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール460関連ページ

御言葉メール500
御言葉メール500 2009年10月10日 「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝 […]
御言葉メール499
御言葉メール499 2009年10月3日 「あなたがたはすでに死んでおり、あなたがたのいのちは、キリストととも […]
御言葉メール498
御言葉メール498 2009年9月26日 「あなたがたのすることは、ことばによると行いによるとを問わず、すべて […]
御言葉メール497
御言葉メール497 2009年9月19日 「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さ […]
御言葉メール493
御言葉メール496 2009年9月12日 「あなたがたは、地上のものを思わず、天にあるものを思いなさい。」(コ […]
御言葉メール495
御言葉メール495 2009年9月5日 「最後に、私の兄弟たち。主にあって喜びなさい。前と同じことを書きますが […]
御言葉メール494
御言葉メール494 2009年8月29日 「しかし、私にとって得であったこのようなものをみな、私はキリストのゆ […]
御言葉メール493
御言葉メール493 2009年8月22日 「教会はキリストのからだであり、いっさいのものをいっさいのものによっ […]
御言葉メール492
「悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、神のすべての武具を身に着けなさい。」(エペソ6の11) テレ […]
御言葉メール491
御言葉メール491 2009年8月8日 「主は、ご自分の羽で、あなたをおおわれる。あなたは、その翼の下に身を避 […]