金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

451〜500

御言葉メール473

投稿日:

御言葉メール473
2009年4月18日
「そこでふたりは話し合った。『道々お話になっている間も、聖書を説明してくださった間も、私たちの心はうちに燃えていたではないか。』」(ルカ24の32)
私はいろいろな事で、とても迷う者です。今晩の夕食は何にしようか、という迷いぐらいならあまり問題はないのですが、日々の生活で起こってくる事柄に対して、どの様に考えたらよいのだろう、どの様に行動したらよかったのか、そういう事が続くと自分自身に失望してしまいます。
自分自身に失望してしまうと、そこから神様を見上げる事が難しく感じられてしまう。こういう事を繰り返しながら、それでも神様を信じる生活が今に至るまで支えられている事を思う時、イエス様の方からいつも私に近づいて下さった事を思わないわけにはいきません。
失意落胆の二人の弟子に近づかれたイエス様。イエス様は私達の失望や迷いを私達以上にご存知で、みことばを通して介入して下さる。自分では神様を求める力がなくても、あらゆる事を通して私達の心を取り扱われる。そしてイエスの言葉によって、失望から心燃える者へと変えて下さる事を感謝します。

カテゴリー

-451〜500

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.