御言葉メール471

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール471
2009年4月11日
「朽ちるものが朽ちないものを着、死ぬものが不死を着るとき、『死は勝利に飲まれた。』としるされている、みことばが実現します。」(第一コリント15の54)
キリスト教会は、十字架で死なれたイエスキリストが復活された事を信じお祝いします。復活祭(イースター)です。今年は明日の日曜日がイースターになります。イエスキリストの復活を信じるとはどういう事でしょう。
覚悟をしていても突然であっても、肉体の機能が停止する時、それは焼かれ灰になり骨が残ります。日常的なことでありながら、今まで言葉をかわし食し笑い、泣いていた人が灰と骨になる現実は悲しみと嘆きの極みである事は間違いありません。しかしキリストの復活は、私達の罪が赦された事を確信させます。驚くべき事は、その事が日常的な死の全くの無力化だという事です。
死は罪の結果だからです。地上で生きる時の手で触れて、いつか機能が停止する身体が私達の全てではありません。目に見えないけれども私達の本質をなす魂があります。キリストの復活は、肉体は焼かれても、魂は神と共に永遠に生きる保障なのです。死ぬものが不死を与えられる、希望はここにだけあります。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール471関連ページ

御言葉メール500
御言葉メール500 2009年10月10日 「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝 […]
御言葉メール499
御言葉メール499 2009年10月3日 「あなたがたはすでに死んでおり、あなたがたのいのちは、キリストととも […]
御言葉メール498
御言葉メール498 2009年9月26日 「あなたがたのすることは、ことばによると行いによるとを問わず、すべて […]
御言葉メール497
御言葉メール497 2009年9月19日 「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さ […]
御言葉メール493
御言葉メール496 2009年9月12日 「あなたがたは、地上のものを思わず、天にあるものを思いなさい。」(コ […]
御言葉メール495
御言葉メール495 2009年9月5日 「最後に、私の兄弟たち。主にあって喜びなさい。前と同じことを書きますが […]
御言葉メール494
御言葉メール494 2009年8月29日 「しかし、私にとって得であったこのようなものをみな、私はキリストのゆ […]
御言葉メール493
御言葉メール493 2009年8月22日 「教会はキリストのからだであり、いっさいのものをいっさいのものによっ […]
御言葉メール492
「悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、神のすべての武具を身に着けなさい。」(エペソ6の11) テレ […]
御言葉メール491
御言葉メール491 2009年8月8日 「主は、ご自分の羽で、あなたをおおわれる。あなたは、その翼の下に身を避 […]