御言葉メール483

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール483
2009年6月20日
「私は、キリストの力が私をおおうために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう。」(2コリント12の9)
私は弱いときこそ強い、何故パウロはこのように言いえたのか。病いや侮辱、苦痛、迫害、困難の中にありながらパウロへの神様の恵みは十分だというのです。それどころか意気消沈し、どうしてよいかわからない時、全く自分に自信がもてなくなった時、神の力が完全に現れる、といわれる。
しかし現実に自分がそういう状態におかれた時、今この時に神の力が完全に現されている、と思うことはなかなか難しい。自分自身は相変わらず弱く、めめしく苦痛の中にあるからです。神の力は、その自分の状態に関係がなく、おおっていることを私達はしらなければならないでしょう。次にその知り得た事を信じる事。パウロは神様の恵みは自分に十分である、という言葉を信じました。
パウロが自分は弱い時こそ強い、と言い得たのは、神のことばを信じたからです。弱さを否定し隠すのではなくそこに完全に神の力が働く事を信じました。自分の状態に関係なく。どうか強さの中ではなく弱さの中に働かれる神の恵みに、私たちも気づかせていただけます様に。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール483関連ページ

御言葉メール500
御言葉メール500 2009年10月10日 「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝 […]
御言葉メール499
御言葉メール499 2009年10月3日 「あなたがたはすでに死んでおり、あなたがたのいのちは、キリストととも […]
御言葉メール498
御言葉メール498 2009年9月26日 「あなたがたのすることは、ことばによると行いによるとを問わず、すべて […]
御言葉メール497
御言葉メール497 2009年9月19日 「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さ […]
御言葉メール493
御言葉メール496 2009年9月12日 「あなたがたは、地上のものを思わず、天にあるものを思いなさい。」(コ […]
御言葉メール495
御言葉メール495 2009年9月5日 「最後に、私の兄弟たち。主にあって喜びなさい。前と同じことを書きますが […]
御言葉メール494
御言葉メール494 2009年8月29日 「しかし、私にとって得であったこのようなものをみな、私はキリストのゆ […]
御言葉メール493
御言葉メール493 2009年8月22日 「教会はキリストのからだであり、いっさいのものをいっさいのものによっ […]
御言葉メール492
「悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、神のすべての武具を身に着けなさい。」(エペソ6の11) テレ […]
御言葉メール491
御言葉メール491 2009年8月8日 「主は、ご自分の羽で、あなたをおおわれる。あなたは、その翼の下に身を避 […]