御言葉メール485

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール485
2009年7月4日
「いま私が、この世に生きているのは、私を愛し私のためにご自身をお捨てになった神の御子を信じる信仰によっているのです。」(ガラテヤ2の20)
私達は目に見えるところ、聞く事、触れるところが朝起きて夜寝るまでの現実です。多くの人はその現実が自分の全てだと思って生きています。しかし冒頭のみことばをじっくり味わってみて下さい。パウロは目に見える現実を通り越して、キリストの愛と赦しを自分の現実としているのです。
パウロの現実は、迫害と様々な苦しみのつきまとう過酷なものでしたが、パウロはその現実の先に(あるいは中に、外に)自分を愛してやまないキリストの愛、赦しを見続けました。パウロの生きる目的はただ一つ。自分の願いを叶えることではなく、キリストの素晴らしさが現される事でした。
人にとって耐えられないと思われる現実も、その先にあるキリストの愛と赦しの現実に気づくなら、生きる望みと目的が与えられる事を信じます。それはキリストの素晴らしさが現される事です。「神様、私の現実の先におられるあなたを見続けさせてください。」

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール485関連ページ

御言葉メール500
御言葉メール500 2009年10月10日 「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝 […]
御言葉メール499
御言葉メール499 2009年10月3日 「あなたがたはすでに死んでおり、あなたがたのいのちは、キリストととも […]
御言葉メール498
御言葉メール498 2009年9月26日 「あなたがたのすることは、ことばによると行いによるとを問わず、すべて […]
御言葉メール497
御言葉メール497 2009年9月19日 「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さ […]
御言葉メール493
御言葉メール496 2009年9月12日 「あなたがたは、地上のものを思わず、天にあるものを思いなさい。」(コ […]
御言葉メール495
御言葉メール495 2009年9月5日 「最後に、私の兄弟たち。主にあって喜びなさい。前と同じことを書きますが […]
御言葉メール494
御言葉メール494 2009年8月29日 「しかし、私にとって得であったこのようなものをみな、私はキリストのゆ […]
御言葉メール493
御言葉メール493 2009年8月22日 「教会はキリストのからだであり、いっさいのものをいっさいのものによっ […]
御言葉メール492
「悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、神のすべての武具を身に着けなさい。」(エペソ6の11) テレ […]
御言葉メール491
御言葉メール491 2009年8月8日 「主は、ご自分の羽で、あなたをおおわれる。あなたは、その翼の下に身を避 […]