御言葉メール492

[`evernote` not found]
LINEで送る

「悪魔の策略に対して立ち向かうことができるために、神のすべての武具を身に着けなさい。」(エペソ6の11)
テレビのドキュメンタリーやドラマの台詞で、「人に喜んでもらえるのが一番うれしい」という言葉を聞くと、今の日本でキリスト者として生きる事の難しさを感じる時があります。
キリスト者は日常生活では、愛が何であるかを教えられ、自分の愚かな罪のことごとくが赦されているので他者に対して優しく慣れたり、理解できたり自分が人の罪をかぶる事だってできるかもしれない。しかしキリストが神であり、私の罪を赦して天国へ導いて下さる方であると話しても、それはなかなか喜んでもらえない。人の和を重んじ、人に感謝される事のみを求めるなら、キリストを伝える事はできないでしょう。
それはサタンの策略です。自分を守るために考えていることが、実は自分の罪に乗じたサタンの働きである事に目覚めている必要があります。人ではなく神に受け入れられる生き方に導かれた私達は、神の武具である聖書の言葉で自分を吟味し、悔い改めの恵みで神を証ししたいものです。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール492関連ページ

御言葉メール500
御言葉メール500 2009年10月10日 「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝 […]
御言葉メール499
御言葉メール499 2009年10月3日 「あなたがたはすでに死んでおり、あなたがたのいのちは、キリストととも […]
御言葉メール498
御言葉メール498 2009年9月26日 「あなたがたのすることは、ことばによると行いによるとを問わず、すべて […]
御言葉メール497
御言葉メール497 2009年9月19日 「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さ […]
御言葉メール493
御言葉メール496 2009年9月12日 「あなたがたは、地上のものを思わず、天にあるものを思いなさい。」(コ […]
御言葉メール495
御言葉メール495 2009年9月5日 「最後に、私の兄弟たち。主にあって喜びなさい。前と同じことを書きますが […]
御言葉メール494
御言葉メール494 2009年8月29日 「しかし、私にとって得であったこのようなものをみな、私はキリストのゆ […]
御言葉メール493
御言葉メール493 2009年8月22日 「教会はキリストのからだであり、いっさいのものをいっさいのものによっ […]
御言葉メール491
御言葉メール491 2009年8月8日 「主は、ご自分の羽で、あなたをおおわれる。あなたは、その翼の下に身を避 […]
御言葉メール490
御言葉メール490 2009年8月1日 「どうか父が、その栄光の豊かさに従い、御霊により、力を持って、あなたが […]