金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

501〜550

御言葉メール508

投稿日:

御言葉メール508
2009年11月25日
「神は聖徒たちに、この奥義が・・・どのように栄光に富んだものであるかを、知らせたいと思われたのです。この奥義とは、あなたがたの中におられるキリスト、栄光の望みのことです」(コロサイ1の27)
教会とは、なかなか一言で表せにくく複雑です。しかし教会とは、一人一人がキリストと結合した結果だと言えます。ですから教会は、信仰者のうちに居られるキリストにある信仰と希望が根拠となっています。
キリストは、信仰者一人一人がメンバーであり部分であるからだのかしらだからです(コロサイ1:18)。何故ならすべてのものはキリストにあって、キリストを通して、キリストのために創造されたからです(コロサイ1:16)。神は「いっさいのものがキリストにあって、天にあるもの地にあるものがこの方にあって、一つに集められる」ことを意図されたのです(エペソ1:10)。
キリストと結び合わされた信仰者たちは、繋がっているかしらであるキリストを通して養われています。イエスは、ご自分を信仰者が枝として繋がれているぶどうの木に譬えられました。故に教会は、キリストを抜きにした【私が】生きる場ではありません。

カテゴリー

-501〜550

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.