御言葉メール507

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール507
2009年11月21日
「御子は、御使いたちよりもさらにすぐれた御名を相続されたように、それだけ御使いよりもまさる者となられました。」(ヘブル1の4)
このヘブル書が書かれた1世紀頃、一般のユダヤ人の間に御使い礼拝が広まったと言われています。神の超越性のみが強調されたために、神が非常に遠い存在になり、人々は知る事も近づく事もできない存在になったのです。
その結果、神と人間を取り持つものとして御使いが崇拝されたようでした。この手紙を受け取ったユダヤ人クリスチャン(ユダヤ教から改宗したクリスチャン)の中にもその考えの影響を受けた人がいたようです。特にこの頃はクリスチャンに対するローマの迫害が度々ありました。
迫害とまでいかなくても、生活の困難があると、キリストへの信頼に疑いがでてきたりキリストを信じる以前の自分のほうがよかったのでは、という思いになる事があります。しかしキリストを信頼できる時もそうでない時も、この御名を知っている事に勝る幸いはありません。この御名のゆえに私達は、歴史の始まる前から神の愛の中に守られているのです。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール507関連ページ

御言葉メール550
御言葉メール550 2010年10月2日 「あなたが私のそばに置かれたこの女が、あの木から取って私にくれたので […]
御言葉メール549
御言葉メール549 2010年9月25日 いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しな […]
御言葉メール248
御言葉メール548 2010年9月18日 「すべての事について、感謝しなさい。」(第1テサロニケ5の18) 「 […]
御言葉メール547
御言葉メール547 2010年9月11日 「私は自分の手の力でやった。私の知恵でやった。私は賢いからだ。」(イ […]
御言葉メール546
御言葉メール546 2010年9月4日 「私のたましいを、牢獄から連れ出し、私があなたの御名に感謝するようにし […]
御言葉メール545
「あなたのしもべを、傲慢の罪から守ってください。それらが私を支配しませんように。そうすれば、私は全き者となり、 […]
御言葉メール544
御言葉メール544 2010年8月21日 「神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、 […]
御言葉メール543
御言葉メール543 2010年8月14日 「殺してはならない。」(出エジプト記20の13) 広島、長崎原爆の日 […]
御言葉メール542
御言葉メール542 2010年8月7日 「私の目を開いてください。私が、あなたのみおしえのうちにある奇しいこと […]
御言葉メール541
御言葉メール541 2010年7月31日 「キリストはすべての支配と権威のかしらです。」(コロサイ2の10) […]