御言葉メール510

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール510
2009年12月2日
「あなたがたは、キリストにあって、満ち満ちているのです。キリストはすべての支配と権威のかしらです」(コロサイ2 の9〜10)
自分と気の合う人や自分を大切にし敬ってくれる人と一緒にいることは、本当に気持ちの良いものです。教会とは、そういう処でしょうか。それは自分をかしらとしているであって、キリストを「かしら」としていません。
聖書が教えるキリスト教は、キリストを「かしら」とした一つの身体なのです。パウロはそのことをIコリント12章でキリスト者の賜物から説明しています。そこで教えているキリストの身体としての教会像は、信仰者一人一人が依存関係あると言います。それをパウロは、「からだの部分はたとい多くあっても、その全部が一つのからだである」(12節)と強調します。
そこには、ユダヤ人もギリシャ人もいます。どんなに自分にとって都合の悪い存在であったり、(ほとんど偏見と差別意識からですが)気にいらない人もおります。そして教会に集う様々なメンバーにはみな賜物が与えられています。その賜物は自分の為にでなく、からだ全体の建徳と成長のために用いるのです(Ⅰコリ14:4〜10)。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール510関連ページ

御言葉メール550
御言葉メール550 2010年10月2日 「あなたが私のそばに置かれたこの女が、あの木から取って私にくれたので […]
御言葉メール549
御言葉メール549 2010年9月25日 いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しな […]
御言葉メール248
御言葉メール548 2010年9月18日 「すべての事について、感謝しなさい。」(第1テサロニケ5の18) 「 […]
御言葉メール547
御言葉メール547 2010年9月11日 「私は自分の手の力でやった。私の知恵でやった。私は賢いからだ。」(イ […]
御言葉メール546
御言葉メール546 2010年9月4日 「私のたましいを、牢獄から連れ出し、私があなたの御名に感謝するようにし […]
御言葉メール545
「あなたのしもべを、傲慢の罪から守ってください。それらが私を支配しませんように。そうすれば、私は全き者となり、 […]
御言葉メール544
御言葉メール544 2010年8月21日 「神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、 […]
御言葉メール543
御言葉メール543 2010年8月14日 「殺してはならない。」(出エジプト記20の13) 広島、長崎原爆の日 […]
御言葉メール542
御言葉メール542 2010年8月7日 「私の目を開いてください。私が、あなたのみおしえのうちにある奇しいこと […]
御言葉メール541
御言葉メール541 2010年7月31日 「キリストはすべての支配と権威のかしらです。」(コロサイ2の10) […]