御言葉メール532

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール532
2010年5月29日
「ひとりの女が太陽を着て、月を足の下に踏み、頭には十二の星の冠をかぶっていた。」(ヨハネの黙示録12の1)
ヨハネ黙示録のわかりにくさの大部分は、象徴的表現が多いところからきています。それでは冒頭聖句の女は、何を意味しているのでしょうか。それは教会(真のイスラエル)です。
その女が太陽を着ている、これは太陽の光の様に栄光に輝いていることを意味し、足で月を踏むのは、月が暗黒の支配者と考えられ、悪の力を支配する事を意味している。12部族を現す星の冠は勝利している事をあらわすー天の側から見た教会は、光り輝き、神様の栄光にあふれる勝利の教会です。地上の教会は、同じ教会でも地上の価値観と対立し、多かれ少なかれ軽蔑や嘲笑にさらされています。
教会は力なく弱々しい様に思える、しかしその教会には、天が与え得る全ての栄光と輝きが惜しみなく与えられているのです。地上の教会が社会的に小さな存在でも、お金がなくても会堂がなくても、この輝きが無くなるわけではありません。どうか教会の悩みの時にも、与えられている神の言葉によって、教会の勝利の姿を覚える事ができます様に。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール532関連ページ

御言葉メール550
御言葉メール550 2010年10月2日 「あなたが私のそばに置かれたこの女が、あの木から取って私にくれたので […]
御言葉メール549
御言葉メール549 2010年9月25日 いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しな […]
御言葉メール248
御言葉メール548 2010年9月18日 「すべての事について、感謝しなさい。」(第1テサロニケ5の18) 「 […]
御言葉メール547
御言葉メール547 2010年9月11日 「私は自分の手の力でやった。私の知恵でやった。私は賢いからだ。」(イ […]
御言葉メール546
御言葉メール546 2010年9月4日 「私のたましいを、牢獄から連れ出し、私があなたの御名に感謝するようにし […]
御言葉メール545
「あなたのしもべを、傲慢の罪から守ってください。それらが私を支配しませんように。そうすれば、私は全き者となり、 […]
御言葉メール544
御言葉メール544 2010年8月21日 「神の国とその義とをまず第一に求めなさい。そうすれば、それに加えて、 […]
御言葉メール543
御言葉メール543 2010年8月14日 「殺してはならない。」(出エジプト記20の13) 広島、長崎原爆の日 […]
御言葉メール542
御言葉メール542 2010年8月7日 「私の目を開いてください。私が、あなたのみおしえのうちにある奇しいこと […]
御言葉メール541
御言葉メール541 2010年7月31日 「キリストはすべての支配と権威のかしらです。」(コロサイ2の10) […]