金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

501〜550

御言葉メール537

投稿日:

御言葉メール537
2010年7月3日
「キリストは、今の悪の世界から私たちを救い出そうとして、私たちの罪のためにご自身をお捨てになりました。」(ガラテヤ1の4)
私達が、「救い出す」という事を考える時、ある人が困難な状況から逃れさせて解放してくれる事を想像します。自分より強い人がきて自分を助け出してくれる。
しかしキリストが、今の悪の世界から私達を救い出されるという時、どこか別の悪の無い世界につれて行く事ではありません。悪が支配し、自分の罪の汚れの中に生きるしかない私達を、この世の中に居ながら、愛と善に満ちるお方の元に連れて行ってくださる事でした。自分の強い力ではなく、キリストご自身が自分を犠牲にされる方法で、私達を救ってくださった。
ご自分に敵対する人間を救うために、強い力ではなくご自分が全き弱さのどん底に下られたーこの事は私の生活の仕方、考え方、人との関わり等を変えずにはおかないのですが、特に自分のプライドは何処にあるのか、考えさせられます。このキリストをいつも誇っているのか、自慢しているのだろうか、私の心痛む祈りの課題です。

カテゴリー

-501〜550

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.