金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

501〜550

御言葉メール545

更新日:

「あなたのしもべを、傲慢の罪から守ってください。それらが私を支配しませんように。そうすれば、私は全き者となり、大きな罪を、免れて、きよくなるでしょう。」(詩19の13)
クリスチャンと告白しながら私たちの実生活は、神にそむいている世にあり、また私たち自身も罪の残滓(ザンシ)を抱えております。
ですから私たちの生活が神に仕え証とされるためには、神の継続した導きと恵みが必要です。神はその恵みを授ける時、私たちの信仰を強めるために、神は私たちの内にある罪を明らかするという手段を用いる事があります。これは私たちの霊的必要に対して、神が明らかにして下さるものです。これによって私たちの新しくされた生活が、神の栄光を現わすことが出来る為です。
クリスチャンは、これら神の恵みとしての手段を勤勉に、規則正しく用いる必要があります。その為には、まず自分の罪に気付いた時、悔い改めることです。もし私たちの霊的生活が育っていないため、不平や不安が襲ったなら、神の恵みが足りないからだと、神を非難してはなりません。自分にはではなく、今までの神の豊かな守りと導きを思い出しましょう。

カテゴリー

-501〜550

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.