金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

551〜600

御言葉メール558

投稿日:

御言葉メール558
2010年11月27日
「私はあなたのうわさを耳で聞いていました。しかし、今、この目であなたを見ました。」(ヨブ記42の5)
人生の様々な問題に、私達は「何故」と考えます。その答えを当然、期待する。貧困、災害、病、犯罪等、しかしどうしてそうなったかがわかったからといって、心が満たされたり平安になったりするわけではありません。
ヨブは神様に恵みによって罪赦され、主のしもべとして、神との交わりを喜ぶ者でした。その様な関係の中で、災いと苦しみの時に、答えが与えられないと、主は真実ではないのか、と考えて苦悩します。そのヨブに、主は答えられます。それは、ヨブの疑問に対する一つ一つの答えではありませんでした。神様ご自身がどういうお方であるかを示されたのです。
自然を支配する方、全ての悪の力、即ちヨブを襲った暗闇の力をも治めておられる事を示してくださった。主が自分の主として、自分に関わる全てをご存知であった、ヨブはそれで十分でした。私達には目に見える所しかわからないけれど、全ての問題の背後に愛と慈しみに満ちた方のご計画がある、どうか私達にとっても、その事が基本的な答えとなります様に。

カテゴリー

-551〜600

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.