金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

551〜600

御言葉メール571

投稿日:

御言葉メール571

2011年2月26日

「わたしは、彼を一つの釘として、確かな場所に打ち込む。彼はその父の家にとって栄光の座となる。」(イザヤ22の23)

私達は、今居る場所、立場 に不満があったり、ふさわしくないのではないか、又ここに居ていいのだろうかと考えたりする事があると思います。

自分に自信がなかったり、疲れたり、人間関係が面倒に思えてくるとなお更でしょう。ところが神様は、私達の思いがどうであれ、あなたを釘としてその場所に打ち込んだのは私である、と言われる。それは、周りの人や小さい物に至るまで全てのものを、どういう形であるかはわからないけれど、あなたによって支えられていくためだ、と言われるのです。キリストという確かな場所に打ち込まれた私達を、神様のすばらしさを上着の様にかける釘として下さる。

でも私達はやはり、置かれた場で迷いながら生活する時もあるでしょう。どうかその時、主が置かれた場所は私達にとって確かな場所である事を、思い出させてくださいます様に。変わる時があるならそれも主が導かれるでしょう。それまでは、今あなたが居る場所が、あなたと周りにとって確かな祝福の場所なのです。

カテゴリー

-551〜600

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.