御言葉メール580

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール580

2011年5月7日

「天の下では、何事でも定まった時期があり、すべての営みには時がある。」(伝道者の書3の1)

ある方との交わりの中で「気になっている事ができてホッとした」と言われ、全ての事の中に時があるね、と話しながら主を崇めた事でした。人は全ての事をパーフェクトにこなせません。しかしそれが信仰者の生き方の様に感じてしまう場合があります。

何かをする時、肉体的精神的疲労が自分にどれぐらいかかるかを知る事は大切ですが、それさえも怠けているのではないか、とかこんな事もしないなんて周りからどう思われるだろうか、という思いになってしまうと、なかなか自分で判断できなくなります。また決めた後、自分の中に罪悪感を残します。それは自分一人で決めるからではないでしょうか。

主と共に決めるなら、後々のことは主に委ねようと、意識してそこに帰る事ができる。「今の私はこれ以上無理です、助けて下さい」必要ならば後で備えられます。全ての人間の営みには神様が関わっておられる。その時々の中で私達は感謝し、悔い改め、赦しの恵みを覚える生活が信仰です。パーフェクトに生きる事ではないと確認しましょう。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール580関連ページ

御言葉メール600
御言葉メール600 2011年9月24日 「あなたがたは互いに愛し合いなさい。わたしがあなたがたを愛したように […]
御言葉メール599
御言葉メール599 2011年9月17日 「マリヤは、非常に高価な、純粋なナルドの香油三百グラムを取って、イエ […]
御言葉メール598
御言葉メール598 2011年9月10日 「わたしは彼らに永遠のいのちを与えます。彼らは決して滅びることがなく […]
御言葉メール597
御言葉メール597 2011年9月3日 「ただ私としては、この最後の人にも、あなたと同じだけ上げたいのです。」 […]
御言葉メール596
御言葉メール596 2011年8月27日 「もしあなたがたが、わたしのことばにとどまるなら、あなたがたはほんと […]
御言葉メール595
御言葉メール595 2011年8月20日 「わたしを信じる者は、聖書が言っているとおりに、その人の心の奥底から […]
御言葉メール594
御言葉メール594 2011年8月13日 「自分から語る者は、自分の栄光を求めます。しかし自分を遣わした方の栄 […]
御言葉メール593
御言葉メール593 2011年8月6日 「イエスは彼らに言われた。『わたしだ。恐れることはない。』」(ヨハネ6 […]
御言葉メール592
御言葉メール592 2011年7月30日 「来て、見てください。私のしたこと全部を私に言った人がいるのです。」 […]
御言葉メール591
御言葉メール591 2011年7月23日 「この水を飲む者はだれでも、また渇きます。しかし、わたしが与える水を […]