金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

551〜600

御言葉メール584

投稿日:

御言葉メール584

2011年6月4日

「神である主の霊が、わたしの上にある。主はわたしに油をそそぎ、貧しい者に良い知らせを伝え、心の傷ついた者をいやすために、わたしを遣わされた。」(イザヤ61の1)

聖書を読み始めた頃、冒頭の聖書のことばの「わたし」は誰だろうかと不思議でした。後日、この「わたし」はメシアであると教えられました。またここには三位一体の神の働きが示されている、と知りました。

「神」「わたし」「主の霊」は「父なる神」「子なるキリスト」「聖霊なる神」です。受肉された子なるキリストが、打ち砕かれ絶望している者、みじめな状態の者(貧しい者)に、赦しと回復を伝えられる。その事を私達の心に教えてくださるのは聖霊なる神の働きです。今、聖霊はキリストを主と告白する全ての人の中に住まわれています。

イエスキリストを信じる生活が守られ、礼拝へと促される。私達の人生は決して孤独な歩みではありません。どんな時も、実は私達は導かれている。誰も自分をわかってくれないと思う時も、聖霊の存在を忘れていても、私達の内に住まわれる方は、あなたや私を一人にはされません。このお方によって私達の心が照らされます様に。

カテゴリー

-551〜600

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.