金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

601-650

御言葉メール611

投稿日:

御言葉メール611

2011年12月10日

「あなたは人を欺いたのではなく、神を欺いたのだ。」(使徒行伝5の4)

上記の言葉は初代教会のアナニヤ夫婦の欺瞞に対して、ペテロが宣告した言葉です。同時に私の心も探る言葉です。彼らはペテロから叱責されたり問われたりした時、それでも自分の心の中の事は誰にもわからない、と思っていました。

自分が何を考えようが思おうが、心の中まで誰もわかるわけはないと。しかし、そうではないのです。私達の心は神の前にあります。口に出しても出さなくても、神様は私達の本音に向き合われる。人には取り繕ったり、ごまかす事ができても神様には通用しない。しかし人間の罪の性質が明らかになる時、その時、神様は裁くのではなく赦そうと待っておられるのです。

しかし残念な事にアナ二ヤ夫婦は、その様に信じれなかった。私もアナ二ヤ夫婦と同じ様に自分を人の前でよくみせたいという思いがあります。しかし、それがアナ二ヤ夫婦の様に欺瞞や偽善にならないですんでいるのは、人に良く思われたいという心があるのを知っている事とそれ故に、神様に悔い改める事ができるからです。赦しの神がおられるのですから、私たちは悔い改めに励みましょう。

カテゴリー

-601-650

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.