御言葉メール612

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール612

2011年12月17日

「私たちが神のことばをあと回しにして、食卓のことに仕えるのはよくありません。」(使徒行伝6の2)

初代教会は聖霊によって強められ、使徒達は大胆にキリストの福音を語りました。そこには支配者層(宗教指導者)の弾圧が待ち受けていました。キリストを語る度にひどくなる迫害。

教会の外では迫害で流血や牢屋にまで入れられる使徒たちの働きがある一方で、教会の中では食事の分配の事でトラブルが生じていました。命の危険にさらされる宣教と教会内の食事の問題。教会のリーダーであり迫害の矢面に立っている使徒達は、教会内の日常の問題においてもなおざりにすることをせず、解決のために祈り考えます。その考えの先ず指針になるのは、神のことばと祈りが最優先する事。

この基本方針にそって、使徒達がみことばの奉仕をなおざりにする事がないように、食事等の愛の業を進めていく役員が選ばれます。即ち、みことばに仕える使徒達とここでは食卓に仕える役員が選出されて最初の教会組織が出来る。みことばに聞き祈る事を第一優先にするなら、どんな問題が起こったとしても、それを通して主の業が成されるのを確信させられる出来事です。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール612関連ページ

御言葉メール650
御言葉メール650 2012年9月29日 「わたしは彼らの背信をいやし、喜んでこれを愛する。」(ホセア14の4 […]
御言葉メール649
御言葉メール649 2012年9月22日 「まことに、あなたがたに告げます。取税人や遊女たちのほうが、あなたが […]
御言葉メール648
御言葉メール648 2012年9月15日 「あなたがたはことばを用意して、主に立ち返り、そして言え。『すべての […]
御言葉メール647
御言葉メール647 2012年9月8日 「しかし、彼らは牧草を食べて、食べ飽きたとき彼らの心は高ぶり、わたしを […]
御言葉メール646
御言葉メール646 2012年9月1日 「わたしの心はわたしのうちで沸き返り、わたしはあわれみで胸が熱くなって […]
御言葉メール645
御言葉メール645 2012年8月25日 「彼らは、わたしに向かって、『私の神よ。私たちイスラエルは、あなたを […]
御言葉メール644
御言葉メール644 2012年8月18日 「わたしは誠実を喜ぶが、いけにえは喜ばない。全焼のいけにえより、むし […]
御言葉メール643
御言葉メール643 2012年8月11日 「さあ、主に立ち返ろう。主は私たちを引き裂いたが、また、いやし、私た […]
御言葉メール642
御言葉メール642 2012年8月4日 「主は私に仰せられた。『再び行って、夫に愛されていながら姦通している女 […]
御言葉メール641
御言葉メール641 2012年7月28日 「彼女に穀物と新しいぶどう酒と油とを与えた者、また、バアルのために使 […]