御言葉メール619

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール619

2012年2月11日

「真夜中ごろ、パウロとシラスが神に祈りつつ讃美の歌を歌っていると・・・」(使徒行伝16の25)

私達は、自分の人生で今が最悪だと思う時があるかもしれません。私も人からみたら、それほどでもない事であっても、自分では最悪だと思う時がありましたし、これからもあると思います。その時に一番辛い事は、最悪と考える環境以上に自分の状態が最悪だった事です。

神様を信頼できない自分を教えられ、みじめで平安がありません。パウロ達は福音宣教がきっかけで捕えられ、ムチで打たれ牢屋に入れられ足かせをつけられる。その中で彼らは弁解するでもなく嘆くでもなく、神に祈りつつ讃美していた、とあります。最悪の環境でありながら、パウロ達が神を礼拝するのを妨げるものは何もなかった。この記事は私を慰めます。

自分がどんな状態でも神様を信頼する事ができるのだと。自分にはできなくても「信頼させて下さい」と祈ればよいのだと。私達は問題や環境だけにいつしか心が奪われると、不安やみじめさに自分を追いやり、パウロの持っていた平安が理解できなくなります。神への信頼こそが、人が決して奪う事のできない平安へと導くでしょう。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール619関連ページ

御言葉メール650
御言葉メール650 2012年9月29日 「わたしは彼らの背信をいやし、喜んでこれを愛する。」(ホセア14の4 […]
御言葉メール649
御言葉メール649 2012年9月22日 「まことに、あなたがたに告げます。取税人や遊女たちのほうが、あなたが […]
御言葉メール648
御言葉メール648 2012年9月15日 「あなたがたはことばを用意して、主に立ち返り、そして言え。『すべての […]
御言葉メール647
御言葉メール647 2012年9月8日 「しかし、彼らは牧草を食べて、食べ飽きたとき彼らの心は高ぶり、わたしを […]
御言葉メール646
御言葉メール646 2012年9月1日 「わたしの心はわたしのうちで沸き返り、わたしはあわれみで胸が熱くなって […]
御言葉メール645
御言葉メール645 2012年8月25日 「彼らは、わたしに向かって、『私の神よ。私たちイスラエルは、あなたを […]
御言葉メール644
御言葉メール644 2012年8月18日 「わたしは誠実を喜ぶが、いけにえは喜ばない。全焼のいけにえより、むし […]
御言葉メール643
御言葉メール643 2012年8月11日 「さあ、主に立ち返ろう。主は私たちを引き裂いたが、また、いやし、私た […]
御言葉メール642
御言葉メール642 2012年8月4日 「主は私に仰せられた。『再び行って、夫に愛されていながら姦通している女 […]
御言葉メール641
御言葉メール641 2012年7月28日 「彼女に穀物と新しいぶどう酒と油とを与えた者、また、バアルのために使 […]