御言葉メール626

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール626

2012年3月31日

「しかし私は、神に生きるために、律法によって律法に死にました。」(ガラテヤ2の19)

パウロは、神に生きるために、律法(自分の行い)に死んだと言います。神に生きるとはキリストを信じて義しいとされる道で、行いのりっぱさによらない、という事です。行いに死んだ、これは現実的にどういう風に考えたらよいのか。自分の思い、状態、行いで自分と人を決定づけてしまわない、といえるかもしれません。

私自身、自分の目に見える状態で自分も人も判断しやすい者です。判断するというのは自分の理想とする状態があるからでしょう。あるべき夫婦関係、親子関係、教会の交わり、健康等々。それらのあるべき状態こそ絶対だとして求めるなら、それは行いを求める事になり、あるべき状態にない自分や人を否定することになります。行いを求めるなら人はその行いに縛られる。

キリストを信じる私たちが求めるのは、キリストに目を留め、ゆだねる歩みです。そこには、どんなに悲惨な状態でも現実を受け入れる力が与えられるでしょう。自分の行いではなく一方的に与えられる恵みによって、人を愛する事を教えられ、善い行いもさせていただけるのです。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール626関連ページ

御言葉メール650
御言葉メール650 2012年9月29日 「わたしは彼らの背信をいやし、喜んでこれを愛する。」(ホセア14の4 […]
御言葉メール649
御言葉メール649 2012年9月22日 「まことに、あなたがたに告げます。取税人や遊女たちのほうが、あなたが […]
御言葉メール648
御言葉メール648 2012年9月15日 「あなたがたはことばを用意して、主に立ち返り、そして言え。『すべての […]
御言葉メール647
御言葉メール647 2012年9月8日 「しかし、彼らは牧草を食べて、食べ飽きたとき彼らの心は高ぶり、わたしを […]
御言葉メール646
御言葉メール646 2012年9月1日 「わたしの心はわたしのうちで沸き返り、わたしはあわれみで胸が熱くなって […]
御言葉メール645
御言葉メール645 2012年8月25日 「彼らは、わたしに向かって、『私の神よ。私たちイスラエルは、あなたを […]
御言葉メール644
御言葉メール644 2012年8月18日 「わたしは誠実を喜ぶが、いけにえは喜ばない。全焼のいけにえより、むし […]
御言葉メール643
御言葉メール643 2012年8月11日 「さあ、主に立ち返ろう。主は私たちを引き裂いたが、また、いやし、私た […]
御言葉メール642
御言葉メール642 2012年8月4日 「主は私に仰せられた。『再び行って、夫に愛されていながら姦通している女 […]
御言葉メール641
御言葉メール641 2012年7月28日 「彼女に穀物と新しいぶどう酒と油とを与えた者、また、バアルのために使 […]