御言葉メール628

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール628

2012年4月14日

「キリストは、自由を得させるために、私たちを解放してくださいました。」(ガラテヤ5の1)

聖書は、人間の救いにおいて、人間の行いを完全否定します。それでは聖書は、行いについてどの様に教えているのでしょうか。ガラテヤ書においてパウロは、キリスト者のもつ自由との関わりの中で行いについて論じます。律法(規則)は守る事ができたと思う時、安心感と他者に対する様々な思いを引き出します。

できない人への怒り、自分だけしているという不満等。出来なければ、みじめさにつながる。行いに頼る時、妬み、怒り、虚栄、みじめさから抜け出る事はできません。それを聖書は奴隷の状態だというのです。そこに人間の内的自由はありません。しかしキリストを信じて与えられる御霊は、しなければならないという行いではなく、神と人を愛する事を動機とする行いへと私達を導いてくださる。

御霊に導かれる行いは妬み、怒り、虚栄、みじめさから解放する。パウロはこれを自由と言うのです。御霊は必ず私達を導かれる。葛藤や逆らう事があっても、御霊は赦し、平安を与え、善を行わせてくださるのです。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール628関連ページ

御言葉メール650
御言葉メール650 2012年9月29日 「わたしは彼らの背信をいやし、喜んでこれを愛する。」(ホセア14の4 […]
御言葉メール649
御言葉メール649 2012年9月22日 「まことに、あなたがたに告げます。取税人や遊女たちのほうが、あなたが […]
御言葉メール648
御言葉メール648 2012年9月15日 「あなたがたはことばを用意して、主に立ち返り、そして言え。『すべての […]
御言葉メール647
御言葉メール647 2012年9月8日 「しかし、彼らは牧草を食べて、食べ飽きたとき彼らの心は高ぶり、わたしを […]
御言葉メール646
御言葉メール646 2012年9月1日 「わたしの心はわたしのうちで沸き返り、わたしはあわれみで胸が熱くなって […]
御言葉メール645
御言葉メール645 2012年8月25日 「彼らは、わたしに向かって、『私の神よ。私たちイスラエルは、あなたを […]
御言葉メール644
御言葉メール644 2012年8月18日 「わたしは誠実を喜ぶが、いけにえは喜ばない。全焼のいけにえより、むし […]
御言葉メール643
御言葉メール643 2012年8月11日 「さあ、主に立ち返ろう。主は私たちを引き裂いたが、また、いやし、私た […]
御言葉メール642
御言葉メール642 2012年8月4日 「主は私に仰せられた。『再び行って、夫に愛されていながら姦通している女 […]
御言葉メール641
御言葉メール641 2012年7月28日 「彼女に穀物と新しいぶどう酒と油とを与えた者、また、バアルのために使 […]