御言葉メール644

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール644

2012年8月18日

「わたしは誠実を喜ぶが、いけにえは喜ばない。全焼のいけにえより、むしろ神を知ることを喜ぶ。」(ホセア6の6)

まことの神を知っていながらバアル宗教に走ったイスラエルに、ホセアは、主に立ち返ろう、主を知ることを切に追い求めようと、熱心に勧めます。それに対してイスラエルは形だけの神礼拝ですませようとする。そのイスラエルに神は、形式的な祭儀ではなく、契約に対する誠実と神を知る事こそ大切であると諭される。

祭儀の否定ではなく、誠実を伴わない形だけの祭儀の問題です。イスラエルがしている事は、神以外のものに心を向け、それでも彼等は神を信じている、と思っている。このイスラエルの姿は、今、神を信じて生きている私にも自己吟味を迫ります。神を信じているといいながら、日常の様々な事柄に神様の導きを認めない、いわゆる信仰と日常生活が切り離される二元的な生き方になっていないか。

今の生活で、自分は何を求めているのか。問題の解決とか自分を喜ばせる事のみ求めているのではないか。どうか、日常生活の辛さも罪もうれしいことも、すべてを通して主に向かい主を求める歩みが出来ます様に。その経験が私達を更にみことばへと駆りたて、主を知る恵みにますます満たされます様に。神を切に求めましょう。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール644関連ページ

御言葉メール650
御言葉メール650 2012年9月29日 「わたしは彼らの背信をいやし、喜んでこれを愛する。」(ホセア14の4 […]
御言葉メール649
御言葉メール649 2012年9月22日 「まことに、あなたがたに告げます。取税人や遊女たちのほうが、あなたが […]
御言葉メール648
御言葉メール648 2012年9月15日 「あなたがたはことばを用意して、主に立ち返り、そして言え。『すべての […]
御言葉メール647
御言葉メール647 2012年9月8日 「しかし、彼らは牧草を食べて、食べ飽きたとき彼らの心は高ぶり、わたしを […]
御言葉メール646
御言葉メール646 2012年9月1日 「わたしの心はわたしのうちで沸き返り、わたしはあわれみで胸が熱くなって […]
御言葉メール645
御言葉メール645 2012年8月25日 「彼らは、わたしに向かって、『私の神よ。私たちイスラエルは、あなたを […]
御言葉メール643
御言葉メール643 2012年8月11日 「さあ、主に立ち返ろう。主は私たちを引き裂いたが、また、いやし、私た […]
御言葉メール642
御言葉メール642 2012年8月4日 「主は私に仰せられた。『再び行って、夫に愛されていながら姦通している女 […]
御言葉メール641
御言葉メール641 2012年7月28日 「彼女に穀物と新しいぶどう酒と油とを与えた者、また、バアルのために使 […]
御言葉メール640
御言葉メール640 2012年7月14日 「いつも主にあって喜びなさい。もう一度言います。喜びなさい。」(ピリ […]