金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

601-650

御言葉メール650

投稿日:

御言葉メール650

2012年9月29日

「わたしは彼らの背信をいやし、喜んでこれを愛する。」(ホセア14の4)

多くの人は帰るべき家があります。家族があっても、一人だけでも。出て行って帰る所がある、という事は、あまりにも当たり前で意識すらしていないかもしれませんが、日々の安定した生活を送る上で欠かせない事ではないでしょうか。これは生活だけではなく、私達の心の奥深いところでも実は同じです。

神から離れていると、何とか自分でやり直し、立て直し、前向きに生きていこうと考える。その中で挫折や限界を知る時、私達はどうしたらよいでしょうか。人に相談できたとしても、解決できない問題も残ります。自分の心の奥の声が、自分を告発する経験をもたれた事はないでしょうか。どれほど自分が正しいかを人にわかってもらおうと思っても、自分は正しい人間ではないとわかっている。

私は多くそういう経験をする中で、その私を神が愛されている、という考えられない真理が、私を神に心を集中させたように思います。残念な事にその集中は、日常生活ですぐ途切れてしまいますが。ただ神に帰る時、この様な私を神が喜んでおられる事をそのつど教えられる。取税人も売春婦も社会的に地位のある人も、病人も殺人者もそして私も、造り主である神が喜んで下さる存在なのです。

カテゴリー

-601-650

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.