御言葉メール608

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール608

2011年11月19日

「主がヨセフと共におられたので・・・」(創世記32の2)

一人のキリスト者の生涯を、伝記や作品などで辿ると、自分の身近にその人を感じられると同時に、その人の背後で人生を導かれている神ご自が浮かび上がってくる、恵まれた時を過ごす事があります。旧約聖書のヨセフの人生などは私にとってその一つです。ヨセフは父親から他の兄弟より愛されます。その為に兄弟達から憎まれ殺されそうになるのですが、結局エジプトに売られていく。

また奴隷として仕えていた役人の妻の誘惑を退けた為にぬれぎぬを着せられて、監獄に入れられる。もし私がそんな目に遭うなら、怒りに震え神を呪い、自分自身が人を憎む者になってしまうでしょう。この様にして自分自身も罪を犯していく結果になります。しかしヨセフは、その様な中で神を信頼しながら誠実に与えられた仕事をこなしていく。

そしてエジプト王パロから、王の次の位に任じられていく。ヨセフの生涯は、人の悪意や悪だくみに神は何もされないのではなく、力のない方でもなく、むしろそれらすら祝福のために用いられる方であるとわかります。ヨセフと共におられた主が私達と共におられます。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール608関連ページ

御言葉メール650
御言葉メール650 2012年9月29日 「わたしは彼らの背信をいやし、喜んでこれを愛する。」(ホセア14の4 […]
御言葉メール649
御言葉メール649 2012年9月22日 「まことに、あなたがたに告げます。取税人や遊女たちのほうが、あなたが […]
御言葉メール648
御言葉メール648 2012年9月15日 「あなたがたはことばを用意して、主に立ち返り、そして言え。『すべての […]
御言葉メール647
御言葉メール647 2012年9月8日 「しかし、彼らは牧草を食べて、食べ飽きたとき彼らの心は高ぶり、わたしを […]
御言葉メール646
御言葉メール646 2012年9月1日 「わたしの心はわたしのうちで沸き返り、わたしはあわれみで胸が熱くなって […]
御言葉メール645
御言葉メール645 2012年8月25日 「彼らは、わたしに向かって、『私の神よ。私たちイスラエルは、あなたを […]
御言葉メール644
御言葉メール644 2012年8月18日 「わたしは誠実を喜ぶが、いけにえは喜ばない。全焼のいけにえより、むし […]
御言葉メール643
御言葉メール643 2012年8月11日 「さあ、主に立ち返ろう。主は私たちを引き裂いたが、また、いやし、私た […]
御言葉メール642
御言葉メール642 2012年8月4日 「主は私に仰せられた。『再び行って、夫に愛されていながら姦通している女 […]
御言葉メール641
御言葉メール641 2012年7月28日 「彼女に穀物と新しいぶどう酒と油とを与えた者、また、バアルのために使 […]