金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

651-700

御言葉メール658

投稿日:

御言葉メール658

2012年12月1日

「あなたは、他人をさばくことによって、自分自身を罪に定めています。さばくあなたが、それと同じことを行っているからです。」(ローマ2の1)

ある時、私は上記の言葉を読んだ時、とても驚きました。他人を裁き評価する自分は、裁かれる人と同じ事をしているのだと気がついたのです。その時、私は自分の罪の暗闇の一端を見た様に思いました。人を評価する時の自分は、正しいと思い込んでいる。

松本冶三郎いう人は、「人の罪を裁くことによって、自分を神の位置に置き、自分を神と同一視する」と言っていますが、裁く事の本質を的確に言い当てていると思います。自分は不完全だとか、よく知らない者だと思いながら人を裁く事はできないからです。

どうぞ、みことばの光で心が照らされて、繰り返し、裁く自分が赦されていることを感謝できます様に。また、こういう場合もあると思います。自分は他者に対して裁く資格もないし、自分も同じ様な者だと思いながらも、感情的に裁く思いが湧き上がってくるーこれは私を始めキリスト者が多く経験する辛さかもしれません。

体調の影響もあるでしょう。その時、「私が家族や人を裁かなくてもよい様に守って下さい」と祈れます様に。自分はできなくても神はあらゆる仕方で助けて下さる、と信じれます様に。

カテゴリー

-651-700

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.