御言葉メール658

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール658

2012年12月1日

「あなたは、他人をさばくことによって、自分自身を罪に定めています。さばくあなたが、それと同じことを行っているからです。」(ローマ2の1)

ある時、私は上記の言葉を読んだ時、とても驚きました。他人を裁き評価する自分は、裁かれる人と同じ事をしているのだと気がついたのです。その時、私は自分の罪の暗闇の一端を見た様に思いました。人を評価する時の自分は、正しいと思い込んでいる。

松本冶三郎いう人は、「人の罪を裁くことによって、自分を神の位置に置き、自分を神と同一視する」と言っていますが、裁く事の本質を的確に言い当てていると思います。自分は不完全だとか、よく知らない者だと思いながら人を裁く事はできないからです。

どうぞ、みことばの光で心が照らされて、繰り返し、裁く自分が赦されていることを感謝できます様に。また、こういう場合もあると思います。自分は他者に対して裁く資格もないし、自分も同じ様な者だと思いながらも、感情的に裁く思いが湧き上がってくるーこれは私を始めキリスト者が多く経験する辛さかもしれません。

体調の影響もあるでしょう。その時、「私が家族や人を裁かなくてもよい様に守って下さい」と祈れます様に。自分はできなくても神はあらゆる仕方で助けて下さる、と信じれます様に。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール658関連ページ

御言葉メール700
御言葉メール700 2013年10月19日 「あなたこそ、私の主。私の幸いは、あなたのほかにはありません。」( […]
御言葉メール699
御言葉メール699 2013年10月12日 「主よ。いつまでですか。あなたは私を永久にお忘れになるのですか。」 […]
御言葉メール698
御言葉メール698 2013年10月5日 「主よ。お救いください。」(詩篇12の1) 私は振り返れば、「主よ、 […]
御言葉メール697
御言葉メール697 2013年9月28日 「主に私は身を避ける。」(詩篇11の1) 日本において福音派のクリス […]
御言葉メール696
御言葉メール696 2013年9月21日 「主は、あわれみ深く、情け深い。怒るのにおそく、恵み豊かである。」( […]
御言葉メール695
御言葉メール695 2013年9月15日 「私はゆるぐことがなく、代々にわたって、わざわいに会わない。」(詩篇 […]
御言葉メール694
御言葉メール694 2013年8月24日 「御名を知る者はあなたにより頼みます。主よ。あなたはあなたを尋ね求め […]
御言葉メール693
御言葉メール693 2013年8月17日 「あなたの指のわざである天を見、あなたが整えられた月や星を見ますのに […]
御言葉メール692
御言葉メール692 2013年8月10日 「私の神、主よ。私はあなたのもとに身を避けました。どうか、追い迫るす […]
御言葉メール691
御言葉メール691 2013年8月3日 「主よ。御怒りで私を責めないでください。激しい憤りで私を懲らしめないで […]