御言葉メール661

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール661

2012年12月22日

「たとい、全ての人を偽り者としても、神は真実な方であるとすべきです。」(ローマ3の4)

クリスマスの恵みを心から感謝します。クリスマスの時期、教会や讃美歌を通して神様を讃える言葉は違和感なく私たちの耳に入ってきます。それは心の喜びと楽しみを、一時、私達に与えてくれるでしょう。しかし、神はクリスマスだけの神ではないのです。

一年を通して、いいえ一生を通して人から崇められるべきお方です。それは生活において、全ての人を偽り者としても神だけを真実としながら歩む生き方へと、私達を導くでしょう。人との関わりの大変さは、誰もが実感している時代です。クリスマスの今も人間関係で悩んでおられる人もおられるかもしれません。しかし、どんな人よりも、そして自分よりも真実な方がおられる。それは、その方に今の自分の問題をまかせる事ができる、という事です。

何故ならこの神が、全てのものを裁かれる方であるからです。私達の罪の一切を赦すため、クリスマスにこの世に来てくださった方は、ご自分がその罰を一身に背負われ、救いの道を開かれました。今度は、その事実を信じない者を裁くために再度、来られます。神のみが真実であります。どうか、今の自分が抱えている問題を、神の裁きにゆだねて、私達の心が解放される本当のクリスマスとなります様に。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール661関連ページ

御言葉メール700
御言葉メール700 2013年10月19日 「あなたこそ、私の主。私の幸いは、あなたのほかにはありません。」( […]
御言葉メール699
御言葉メール699 2013年10月12日 「主よ。いつまでですか。あなたは私を永久にお忘れになるのですか。」 […]
御言葉メール698
御言葉メール698 2013年10月5日 「主よ。お救いください。」(詩篇12の1) 私は振り返れば、「主よ、 […]
御言葉メール697
御言葉メール697 2013年9月28日 「主に私は身を避ける。」(詩篇11の1) 日本において福音派のクリス […]
御言葉メール696
御言葉メール696 2013年9月21日 「主は、あわれみ深く、情け深い。怒るのにおそく、恵み豊かである。」( […]
御言葉メール695
御言葉メール695 2013年9月15日 「私はゆるぐことがなく、代々にわたって、わざわいに会わない。」(詩篇 […]
御言葉メール694
御言葉メール694 2013年8月24日 「御名を知る者はあなたにより頼みます。主よ。あなたはあなたを尋ね求め […]
御言葉メール693
御言葉メール693 2013年8月17日 「あなたの指のわざである天を見、あなたが整えられた月や星を見ますのに […]
御言葉メール692
御言葉メール692 2013年8月10日 「私の神、主よ。私はあなたのもとに身を避けました。どうか、追い迫るす […]
御言葉メール691
御言葉メール691 2013年8月3日 「主よ。御怒りで私を責めないでください。激しい憤りで私を懲らしめないで […]