御言葉メール663

[`evernote` not found]
LINEで送る

みことばメール663

2013年1月6日

「彼は望みえないときに望みを抱いて信じました。」(ローマ4の18)

期待と不安が入り混じる2013年が始まりました。でも期待が裏切られ続けると、心の中に浮かんでくる思いは、不安や諦めが多くなってくる事もあるでしょう。更に自分はダメだ、と自分を否定する思いも出てくるかもしれません。様々な思いの中で、私達は揺れる者です。

ただ、そういう自分はダメだとか、キリスト者である場合、クリスチャンとしてふさわしくない、と自分を決めつける事がありません様に。それも自分なのだと受け入れるには、力とそして時間が必要かもしれない。人間的に見るならば、アブラハムは子供ができる年齢ではありませんでした。神様の約束だからといって、子供が与えられると信じる事はあまりにも無謀な事でした。しかし、それでもアブラハムは、望みえない時に望みを抱いて信じた、とあります。

その神の御言葉に対する信仰だけで神様は、アブラハムを義しいと認めてくださった。自分の状況が絶望的に見えたり、自分はダメだと思う事があるかもしれない。しかし信仰はまさにその時、望みを持てない時に、それでもなお、お言葉ですから信じます、神に期待させてください、と声をあげる事ではないでしょうか。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール663関連ページ

御言葉メール700
御言葉メール700 2013年10月19日 「あなたこそ、私の主。私の幸いは、あなたのほかにはありません。」( […]
御言葉メール699
御言葉メール699 2013年10月12日 「主よ。いつまでですか。あなたは私を永久にお忘れになるのですか。」 […]
御言葉メール698
御言葉メール698 2013年10月5日 「主よ。お救いください。」(詩篇12の1) 私は振り返れば、「主よ、 […]
御言葉メール697
御言葉メール697 2013年9月28日 「主に私は身を避ける。」(詩篇11の1) 日本において福音派のクリス […]
御言葉メール696
御言葉メール696 2013年9月21日 「主は、あわれみ深く、情け深い。怒るのにおそく、恵み豊かである。」( […]
御言葉メール695
御言葉メール695 2013年9月15日 「私はゆるぐことがなく、代々にわたって、わざわいに会わない。」(詩篇 […]
御言葉メール694
御言葉メール694 2013年8月24日 「御名を知る者はあなたにより頼みます。主よ。あなたはあなたを尋ね求め […]
御言葉メール693
御言葉メール693 2013年8月17日 「あなたの指のわざである天を見、あなたが整えられた月や星を見ますのに […]
御言葉メール692
御言葉メール692 2013年8月10日 「私の神、主よ。私はあなたのもとに身を避けました。どうか、追い迫るす […]
御言葉メール691
御言葉メール691 2013年8月3日 「主よ。御怒りで私を責めないでください。激しい憤りで私を懲らしめないで […]