金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

651-700

御言葉メール659

更新日:

御言葉メール659

2012年12月8日

「神は、ひとりひとりに、その人の行いに従って報いをお与えになります。」(ローマ2の6)

選民意識の強いユダヤ人は、神は異邦人と同じ様には自分を裁かれないと信じていました。しかし神は、その人の行いに従って報われる方です。

ユダヤ人は律法を知る故に他人を裁くという行いに陥りました。私たち異邦人は良い行いをしていれば神々が良い報いを与えてくれると考えやすい。あるいは人に認めてもらうための行いもあります。しかしここでいう行いは、イエスキリストを知る故に出てくる行いの事です。キリストによって罪赦され、永遠の生命を与えられた感謝から出てくる行い。

信仰によって義と認められた者の一生の生き方の問題といえるでしょう。神を信頼して神を喜ぶ生き方に差別はありません。民族や健康や障がいなどで、神はえこひいきされる方ではないのです。真実な神は、特定の人物や民族を特別扱いする様な事は絶対なさいません。あなたは今、苦痛の中にあるでしょうか。なぜ自分だけ、という思いに打ちひしがれておられるかもしれません。

神はえこひいきされる方ではないと心に留めていけます様に。あなたの報いは永遠の命、即ち永遠に神と共に居ることです。どうか神の報いがすばらしく思える程に目を留め続ける事ができます様に。

カテゴリー

-651-700

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.