金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

651-700

御言葉メール668

投稿日:

御言葉メール668

2013年2月9日

「忍耐が練られた品性を生み出し・・」(ローマ5の4)

聖書のことばは、患難が生み出すものとして忍耐をあげました。その忍耐が生み出すものとして「練られた品性」をあげています。これはもともとの意味は、「テストに合格している」であり、多く「練達」と訳されているそうです。練達した練られた品性とはどういうものでしょうか。

思いがけない試練は私達の日常を揺さぶります。何気なく祈っていた祈りが、主よ助けてください、と呻きに変わる。感謝がなくなる。自分の苦痛に対して神は何もして下さらないだろうか、と不満と不信に変わっていく。その過程においては、神を信頼するのを諦める気持ちさえでてくるかもしれません。しかし、それでもキリストに向かう以外に解決はない事を教えられながら、御言葉を読み続け神に訴えていく。

実はこのプロセスが、私達を更にキリストに近づけ、神が私達をどの様に考えていらっしゃるかを教えてくれるのです。更に、自分がどういう人間であるかがわかってくる。患難は、私達に悲しみをもたらし、自分がいかに罪深い者であるかを教えます。しかし患難は、キリストへと私達を導き、忍耐を通してキリストに信頼する練達した者へと変えていく。今がどうであれ、その約束の故に心から感謝します。

カテゴリー

-651-700

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.