御言葉メール679

[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール679

2013年4月27日

「罪が死によって支配したように、恵みが、私たちの主イエスキリストにより、義の賜物によって支配し・・・」(ローマ5の21)

イエスキリストを信じる私達は、罪の支配から恵みの支配に移された、と知っています。この意味は、義なる神が、罪の無いキリストの上に私たちの罪を置き裁かれた。

そしてイエスキリストの義を私達に着せてくださった。だから神は義であり悪を赦せない方であるにも関わらず、私達を赦す事ができたのです。救われる事もそれ以後のこの世での全生涯も、私達は罪とサタンの支配ではなく、神の恵みの支配の中にあります。私達がどんなに弱く、罪深く不従順であろうと、この恵みは私達を捕えて決して離す事はありません。

また私達の心が飢え渇いていると感じたり、自分は何も行う事ができない、また空しく孤独だと感じたとしても、すでに神の恵みの御手の中にあるのです。だからパウロは、「私が弱いときにこそ私は強い」と、告白できました。自分の限界を知らされる時、初めて今の自分は主の恵みの中で生かされている、と悟る事ができる。実はその時本当に強くなれる事をパウロは経験したのです。私達の日々のことごとくの生活も、神の一方的な恵みによると知る事が出来ます様に。それが私達の強さなのですから。

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
[`evernote` not found]
LINEで送る

御言葉メール679関連ページ

御言葉メール700
御言葉メール700 2013年10月19日 「あなたこそ、私の主。私の幸いは、あなたのほかにはありません。」( […]
御言葉メール699
御言葉メール699 2013年10月12日 「主よ。いつまでですか。あなたは私を永久にお忘れになるのですか。」 […]
御言葉メール698
御言葉メール698 2013年10月5日 「主よ。お救いください。」(詩篇12の1) 私は振り返れば、「主よ、 […]
御言葉メール697
御言葉メール697 2013年9月28日 「主に私は身を避ける。」(詩篇11の1) 日本において福音派のクリス […]
御言葉メール696
御言葉メール696 2013年9月21日 「主は、あわれみ深く、情け深い。怒るのにおそく、恵み豊かである。」( […]
御言葉メール695
御言葉メール695 2013年9月15日 「私はゆるぐことがなく、代々にわたって、わざわいに会わない。」(詩篇 […]
御言葉メール694
御言葉メール694 2013年8月24日 「御名を知る者はあなたにより頼みます。主よ。あなたはあなたを尋ね求め […]
御言葉メール693
御言葉メール693 2013年8月17日 「あなたの指のわざである天を見、あなたが整えられた月や星を見ますのに […]
御言葉メール692
御言葉メール692 2013年8月10日 「私の神、主よ。私はあなたのもとに身を避けました。どうか、追い迫るす […]
御言葉メール691
御言葉メール691 2013年8月3日 「主よ。御怒りで私を責めないでください。激しい憤りで私を懲らしめないで […]