金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

001〜50

御言葉メール 2

投稿日:

御言葉メール 2
2004年8月7日
「私たちは神の作品であって、良い行ないをするためにキリスト・イエスにあって造られたのです。神は、私たちが良い行ないに歩むように、その良い行ないをもあらかじめ備えてくださったのです。」(エペソ2章10節)
 以前、日曜学校でのお話は「イエス様を信じて良い子になりましょう」という内容のことを語っていました。けれども自分で話しながら、何かおかしい、十分、自分が伝えたい事が伝わっていないと感じていました。
「信じる」という事と「行い」があいまいで、むしろ良い子になるためにイエス様を信じなさい、というメッセージに受け取られかねないと感じていたからです。そういう経過の中で、最近私は次のように子どもたちに話しています。「イエス様の喜ばれることは、自分が神さまをバカにし人を嫌うという悪い心を、イエス様にゴメンナサイという事。
そしてイエス様がそういう私を赦してくださるために、自分が罰を受けてくださった事をありがとう、ということ、この2つです。そうするとイエス様が私たちを良い子に変えてくださるんだよ」神さまの喜ばれる良い行いは、自分の努力や才能ではできません。神様を信頼する中で、何をするべきか教えられるのです。その時、自分でやったという満足では無く、「善きことを主が備えて下さった」と、告白することができるでしょう。

カテゴリー

-001〜50

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.