金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

651-700

御言葉メール676

投稿日:

御言葉メール676

2013年4月6日

「・・ちょうどひとりの人の不従順によって多くの人が罪人とされたのと同様に、ひとりの従順によって多くの人が義人とされるのです。」(ローマ5の19)

神様を知る生活は、自分を吟味したり、自分の内側にあるものに気付かされていく歩みへと変えられていきます。神を知っていくほどに、自分の内側の醜さがわかるでしょう。

ただ「救い」という事を考える時、注意しなくてはならないのは、自分の内側を見て自分が救われているかどうかを判断しやすい事です。これは間違い。先週、私達は生まれてもおらず何一つ行いをしないにも関わらず、罪人とみなされた事をみました。これと全く同じく、自分では何一つ行いをしなかったのに、ただキリストの従順の故に、私達の罪は全く赦されて義人とみなされたのです。

私達はアダムの一つの罪のために、行いとは無関係に罪人と指定されたのと同じ様に、自分の行いと全く関係なく、義人と指定された。救いは自分が喜び平安になるという感情の問題ではありません。上記の客観的事実を理解することに尽きます。この事の理解が深まれば深まる程、驚きと感謝が後からくるでしょう。自分の思いがどうであれ、この事実を考え続ける事ができます様に。罪人である私になされた驚くべき恵みに圧倒されます様に。

カテゴリー

-651-700

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.