金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

「451〜500」 一覧

御言葉メール480

2009/05/30   -451〜500

御言葉メール480 2009年5月30日 「悲しんでいるようでも、いつも喜んでおり、貧しいようでも、多くの人を富ませ、何も持たないようでも、すべてのものを持っています。」(第2コリント6の10) 冒頭 ...

御言葉メール479

2009/05/27   -451〜500

御言葉メール479 2009年5月27日 「私も、私の侍女たちも、同じように断食をしましょう。たとい法令にそむいても私は王のところへまいります。私は、死ななければならないのでしたら、死にます。」(エス ...

御言葉メール478

2009/05/24   -451〜500

御言葉メール478 2009年5月23日 「神は、罪を知らない方を、私たちの代わりに罪とされました。それは、私たちが、この方にあって、神の義となるためです。」(2コリント5の21) 神とは一体誰なのか ...

御言葉メール477

2009/05/17   -451〜500

御言葉メール477 2009年5月16日 「別の種は良い地に落ちて、あるものは百倍、あるものは六十倍、あるものは三十倍の実を結んだ。」(マタイ13の8) 先日の女性集会で、冒頭のみことばである「種まき ...

御言葉メール476

2009/05/09   -451〜500

御言葉メール476 2009年5月9日 「『光が、やみの中から輝き出よ。』と言われた神は、私たちの心を照らし、キリストの御顔にある神の栄光を知る知識を輝かせてくださったのです。」(第2コリント4の6) ...

御言葉メール475

2009/05/02   -451〜500

御言葉メール475 2009年5月2日 「彼の屋上の部屋の窓はエルサレムに向かってあいていた。彼は・・ひざまずき、彼の神の前に祈り、感謝していた。」(ダニエル6の10) 宣教師としてインドに渡り、奴隷 ...

御言葉メール474

2009/04/25   -451〜500

御言葉メール474 2009年4月25日 「男らしく、強くありなさい。」(第1コリント16の13) 男らしい、女らしいという言葉は現代ではあまり使われなくなりました。平等という概念の中で、一つの差別用 ...

御言葉メール473

2009/04/18   -451〜500

御言葉メール473 2009年4月18日 「そこでふたりは話し合った。『道々お話になっている間も、聖書を説明してくださった間も、私たちの心はうちに燃えていたではないか。』」(ルカ24の32) 私はいろ ...

御言葉メール472

2009/04/16   -451〜500

御言葉メール472 2009年4月16日 「というのは、彼らは神の義を知らず、自分自身の義を立てようとして、神の義に従わなかったからです。」(ローマ10の3) あるクリスチャンは、これくらいの律法は守 ...

御言葉メール471

2009/04/11   -451〜500

御言葉メール471 2009年4月11日 「朽ちるものが朽ちないものを着、死ぬものが不死を着るとき、『死は勝利に飲まれた。』としるされている、みことばが実現します。」(第一コリント15の54) キリス ...

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.