金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

951-1000

御言葉メール989

投稿日:

御言葉メール989

2019年8月17日(記:斉藤文子)

「あなたがたは、わたしのことばにとどまるなら、本当にわたしの弟子です。あなたがたは真理を知り、真理はあなたがたを自由にします。」ヨハネ8の31,32

かつて自由にあこがれた幼い時がありました。自分が思ったように生活できる、他からいろいろ言われない、即ち周りからの束縛がないことが自由だと単純に考えていた時代でした。しかし、ここでイエス様が言われる自由は、自分の人間の、思い通りになる自由とは全く違います。

先ず、「真理を知る」とあります。真理とはイエスキリストご自身です。知る、という事はたくさんのキリストについての知識を知るということではなくて、キリストをその人格関係の中で体験的に知ることを意味します。そうするとキリストが私達を自由にしてくださる、という事がわかります。

この自由はもともと私達が持っていた自由ではなくて、キリストを信じた時に与えられた自由なのです。罪から解放してくださる神様からの賜物です。神のみこころを知り、それを実践し神と共に歩む自由です。

こういう自由は私達がキリストを知る前は全く理解できないもので、自由どころか非常に不自由にさえ感じるものでした。自分の願う事ではなく、赦しの神を愛しそれゆえに人を愛する。自分が赦されたことを知る故に人を許したい、許されたいと願わせられる。

それは人間のわがまま、身勝手さという自己中心性を否定することのできる自由です。神のことばに信頼する時、私達はこういう自由の中に生かされている事を知るのです。

カテゴリー

-951-1000

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.