金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

1051-1100

御言葉メール1068

投稿日:

御言葉メール1068

2021年3月8日

 

十字架のことばは、滅びる者たちには愚かであっても、救われる私たちには神の力です。(第一コリント人への手紙1章18節)


この御言葉は私が聖書を初めて知り、信仰に入ったとき、最も衝撃を受け、また惹かれた御言葉である。
多様性が謳われる現代、私たちは様々な局面で価値観の変革を迫られる。かつての常識はいとも簡単に覆されてしまう。
そんな現代を生き抜くには、私たちは常にアンテナを張り巡らし、周りの空気を読み、より多くの人に支持される選択をし続けなくてはならないのか。何一つ確実なものがない中で。

こんな時代にあっても、聖書は決してその主張を変えない。
イエス・キリストの十字架の贖いは、人類が罪を赦される唯一の道であって、信じる者は救いを得、これをこの世の常識と照らして愚かとする者、イエス・キリストの十字架を拒む者は滅ぼされる、すなわち永遠のさばきに服すると。

現代の個々の事象に明確な答えは出せない。だがこの真理だけは決して変わることがない。移り変わる世にあっても、私たちの立ち位置はここにあるのだ。

カテゴリー

-1051-1100

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.