金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

551〜600

御言葉メール567

投稿日:

御言葉メール567

2011年1月29日

「主を知ることが、海をおおう水のように、地を満たすからである。」(イザヤ11の9)

「狼は子羊とともに宿り、ひょうは子やぎとともに伏し・・」(イザヤ11の6)という、今の私達の生活からは想像できない絶対的平和が必ず来るのです。それはキリストが再び来られる時です。そこには平和、和合、信頼、秩序があります。

なぜなら主を信頼し愛し従うことが、水が海をおおうように地を満たす、からです。何と素晴らしい事でしょう。キリスト再臨の時には私達も経験するのです。しかし今、私達は罪を赦され肉体の死を通して、永遠の命の保障を頂いています。それは、パウロが「・・心の中でうめきながら、子にしていただくこと、すなわち、私たちのからだの贖われることを待ち望んでいます。」(ローマ8の23)と言うように、完全な罪からの解放を待ち望んでいる状態です。

主を知り、信頼するゆえに呻きがあり葛藤があり戦いがあるーこれは完全な贖いを望んで生きる者の姿ではないでしょうか。自分の中では辛さがあっても、それは主を知る事の平和、和合を隣人に届ける一滴の水になるに違いありません。あなたの辛さのために祈ります。

カテゴリー

-551〜600

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.