金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

751~800

御言葉メール751

投稿日:

御言葉メール751

2014年10月25日(記:辻嵐桂子)

「風はその思いのままに吹き、あなたはその音を聞くが、それがどこから来てどこへ行くかを知らない。御霊によって生まれる者もみな、その通りです。」(ヨハネの福音書3章8節)

キリストは、「人は新しく生まれなければ神の国を見ることは出来ない 。」と語られて後、それが御霊(聖霊)による新しいいのちであることを明言された。

私たちはイエス・キリストの十字架の贖いを信じることにより、罪を赦され永遠のいのちに至る救いを戴いた。聖書には、信じた者の内に聖霊が住んで下さると記されている。聖霊とは三位一体の神の第三の位(他に表現しようがない)であり、即ち、私たちクリスチャンは、神ご自身を内に宿しているというのである。
これはおそれ多い主張である。と同時に、なかなか実感の湧かない事である。

しかし、風がそれ事態目に見えなくとも、その音や揺れる小枝などによって確認されるように、私たちの信仰が私たちの思考や行動、生き方を変えているなら、私たちは確かに新しいいのちを持っており、内に宿る御霊によって導かれているのである。

御霊によらなければ、だれも、「イエスは主です」と言うことはできません。(Ⅰコリント12章3節)

カテゴリー

-751~800

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.