金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

501〜550

御言葉メール534

投稿日:

御言葉メール534
2010年6月12日
「何事でも自己中心や虚栄からすることなく、へりくだって、互いに人を自分よりもすぐれた者と思いなさい。」(ピリピ2の3)
私は、本当にダメな者だなと思っています。だからといって、自分でそういう自分を否定しないですんでいる。多くの失敗、過ちの上に今があっても、神様の赦しがあるので悔い改める事ができる。依然として、自分はダメだなあと思っていますが、それ故に人を見る時、どんな人でも素晴らしく見えてきます。
子どもでも大人でも、その考え、言葉、態度、行いが「すごいな」と思える。問題が無いと言う事ではなく、自分よりすごいと思うしかないのです。ところがそう思えない時がある。それは周りの人の問題ではなく、自分の哀れさを自覚できない時です。神様が自分の現実の姿を教えて下さらなければ、自己中心や虚栄が私達を支配します。
そういう時、私は冒頭のみことばを覚えて祈ります。「自己中心、虚栄は私の内にあっても、自分ではどうする事もできません。でも主はすべてご存知です。こんな状態でもますますあなたを信頼できる様に助けて下さい」主が私やあなたの内に働かれる業を確認できます様に。

カテゴリー

-501〜550

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.