金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

1101-1150

御言葉メール1125

投稿日:

御言葉メール1125

2022年5月1日

「ダビデは逃げて、難を逃れ、ラマのサムエルのところに来た。そしてサウルが自分にしたこと一切をサムエルに告げた。」第1サムエル19の18

私たちは、どうしてよいかわからない状態に陥った時、どこに助けを求めるでしょうか。

ダビデは、サウル王から命を狙われます。ある時は槍(やり)を投げられたり、また自分の家でおそわれたりします。ダビデが戦争に勝てば勝つほど、ダビデに対するサウル王の妬みと怒りは、ダビデを殺すところまでいきます。

殺人は、人間の心から始まります。人間の心に怒りや妬み、憎しみがないならば、殺人は起こりません。しかし現実はそうではない。どんな人も殺人を犯す可能性の心を持っているのです。

一生懸命にサウル王に仕えてきたダビデは、自分が命を狙われているとわかって、サウルのところから逃亡します。ダビデが逃げた所は、神の預言者サムエルのところでした。ダビデはこの様な事態をサムエルに告げ、そしてサムエルに聞きます。

苦しい時に神の言葉に聞ける人は幸いです。これから逃亡生活が始まるダビデは、サウルの様に人に向かうのではなく、神に向かいながら苦しい時が支えられていくのです。

カテゴリー

-1101-1150

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.