金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

201~250

御言葉メール240

投稿日:

御言葉メール240
2006年12月13日
主に帰れ。そうすれば、主はあわれんでくださる。私たちの神に帰れ。豊かに赦してくださるから。「わたしの思いは、あなたがたの思いと異なり、わたしの道は、あなたがたの道と異なるからだ。」(イザヤ56の7,8)
人が、自分に悪意や敵意をむき出しにしたり、自分のまわりの人を心身共に傷つけたりする時、そういう人を許すことは容易ではありません。
反対の立場に自分が立つ時、自分がなかなか人を許せないと、自分も人から許してもらえないのではないかと不安になります。私達は自分が思った様に人の思いをはかります。しかし神様だけには、それは当てはまらないのです。イエス様を信じて、自分の罪を悔い改めるならば、どれほど神を侮り無視し、人を踏み台にしても自分の思いを通してきた者でも、豊かに赦してくださるのです。
人間の様に、恩着せがましくなく、嫌々ながらでもない。神様は赦したくてたまらないのです。許したくない思いが当たり前に出てきてしまう私にも、この神様の愛を信じさせて下さいました。クリスマスアドベントが、人間の思いや方法とは全く違う神様の赦しを一日一日、日毎に覚える祝福の時となりますように。

カテゴリー

-201~250

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.