金沢聖書バプテスト教会

金沢聖書バプテスト教会は、神の愛とキリストの贖いと聖霊の導きによって真の神様を礼拝する者の集まりです。あなたを心より歓迎します

「051-100」 一覧

御言葉メール 69

2005/03/30   -051-100

御言葉メール 69 2005年3月30日 「見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。」(マタイ28章20節) 私達は、失望、落胆を経験しながら、なかなか出口が見えない事が多く ...

御言葉メール 68

2005/03/26   -051-100

御言葉メール 68 2005年3月26日 「わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。」(ヨハネ11の25) イースターを心から感謝します。私たちは周りの人たちや ...

御言葉メール 67

2005/03/23   -051-100

御言葉メール 67 2005年3月23日 「キリストは、今の悪の世界から私たちを救い出そうとして、私たちの罪のためにご自身をお捨てになりました。私たちの神であり父である方のみこころによったのです。」( ...

御言葉メール 66

2005/03/19   -051-100

御言葉メール 66 2005年3月19日 「勤勉で怠らず、霊にもえ、主に仕えなさい。」(ローマ12の11) あるプロテスタント(ドイツ)の教会に仕える独身のシスターの記事に、こんな言葉がありました。「 ...

御言葉メール 65

2005/03/16   -051-100

御言葉メール 65 2005年3月16日 「あなたは、学んで確信したところにとどまっていなさい。」(第2テモテ3の14) ドイツの宗教改革者マルチン・ルターは、カトリックの行いを中心とする教えの中で、 ...

御言葉メール 64

2005/03/12   -051-100

御言葉メール 64 2005年3月12日 「人から出るもの、これが、人を汚すのです。内側から、即ち、人の心からでて来るものは、悪い考え、不品行、盗み、殺人、姦淫、貪欲、よこしま、欺き、好色、ねたみ、そ ...

御言葉メール 63

2005/03/09   -051-100

御言葉メール 63 2005年3月9日 「私の福音に言うとおり、ダビデの子孫として生まれ、死者の中からよみがえったイエス・キリストを、いつも思っていなさい。」(第2テモテ2章8節) 私達はどういう時に ...

御言葉メール 62

2005/03/05   -051-100

御言葉メール 62 2005年3月5日 「すなわち、神は私たちを世界の基の置かれる前からキリストのうちに選び、御前で聖く、傷のない者にしようとされました。」(エペソ1の4) 私は個人的には旧約聖書がた ...

御言葉メール 61

2005/03/02   -051-100

御言葉メール 61 2005年3月2日 「忍耐が練られた品性を生み出し、練られた品性が希望を生み出すと知っているからです。」(ローマ5章4節) ある雑誌に次の様なことばが載っており考えさせられました。 ...

御言葉メール 60

2005/02/26   -051-100

御言葉メール 60 2005年2月26日 「神を愛するとは、神の命令を守ることです。その命令は重荷とはなりません。」(ヨハネ第1の手紙5章3節) ある宣教師の先生のメッセージで「あなた方は、愛する天の ...

Copyright© 金沢聖書バプテスト教会 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.